賃貸マンションみ

ビル

賃貸マンション契約でまず大事なのは収入

賃貸マンションを借りる際に、注意しておきたいこととは何でしょう。
まず、当然ですが収入が無いと借りられません。
賃貸マンションに住むということは、当然毎月家賃を払うわけですから、その裏付けとなる収入があるのが第一条件です。
もし本人が学生などで収入がない場合は、家族に収入があることが条件となります。
また無職であっても、年金などの定収入がある場合や、近いうちに就職する場合は、物件によっては入居が可能になることがあります。
それから、保証会社付きの物件の場合は審査が行われます。
この時、クレジットカードやローンの返済で事故情報がある場合、いわゆるブラックの場合は、家賃支払能力に疑問を持たれるため、入居ができないこともあります。
このような場合は、従来通りに、大家さんに家賃を直接払う物件を選ぶといいでしょう。